どうしてもお金が必要なのに、どこで借りたらいいのかわからない、どこも貸してくれない、借りれる所がないとお困りの方必見です。

お金が借りたい!とにかく!どうしても!

その他(資金使途自由のフリーローン)

外国人でも借りれるところありますか?

投稿日:

外国人もお金は借りれる?

借りれますよ!大丈夫!

街のあちこちで、一生懸命働いている姿をよく目にすると思いますが、現在の日本では、約79万人の外国の方が働いています。
国籍別では、多い順に、中国、ブラジルそしてフィリピン。
他にも、インド、インドネシア、韓国、シンガポール、スリランカ、タイ、ネパール、ベトナム、ペルーと、たくさんの国から日本にやってきて、懸命に働いています。
故郷に仕送りをする方、ご自分の将来の為、技術習得の為、様々な理由で...

慣れない外国で、物価もそこそこの日本で働いて暮らしていくには、辛い時もあると思います。家賃や光熱費、食費、最低限度必要な出費を除いて、手元に残るお金はいくらくらいでしょうか...

 

[ 在留資格 ]

外国の方が日本で働くには、[ 在留資格 ]というものが必要です。
在留資格は27種類あり、その中で就労が認められない在留資格は特定の職にしか就けない特定活動を除いて、5つ(18.文化活動、19.短期滞在、20.留学、21.研修、22.家族滞在)です。
他、下記に示す在留資格は、働くことが出来るので、お金をかりることも可能ではないでしょうか。
1.外交
2.公用
3.教授
4.芸術
5.宗教
6.報道
7.経営・管理
8.法律・会計業務
9.医療
10.研究
11.教育
12.技術・人文知識・国際業務
13.企業内転勤
14.技能
15.興行
16.技能実習
17.高度専門職
18.文化活動 → 就労不可
19.短期滞在 → 就労不可
20.留学   → 就労不可
21.研修   → 就労不可
22.家族滞在 → 就労不可
23.特定活動
24.永住者
25.日本人の配偶者等
26.永住者の配偶者等
27.定住者

どうしてもお金に困ったときは、借りる事もできるんだ!!と思っておくと、安心して仕事に専念できると思います。

[在留カード]

お金をかりるときに必要な書類として、[在留カード]というものがあります。
これは、中長期在留者に発行されるもので、日本に来たばかりの方には厳しいかもしれません。
が、他の書類として運転免許証や健康保険証などもあるので、どうしてもお金が必要なときには、相談してみるのもありだと思います。

学校が終わった後の時間で働きたい

留学目的で来られている方が、学校が終わった後の時間を利用して、アルバイトなどをしたい時は、資格活動許可を受けることで、就労可能になりますよ。
地方入国管理所で申請できます。

-その他(資金使途自由のフリーローン)
-, , , , , ,

Copyright© お金が借りたい!とにかく!どうしても! , 2018 All Rights Reserved.